人気記事をブログのサイドバーに設置「WordPress Popular Posts」

WordPress Popular Posts

ブログを使っているとサイドバーに人気記事を表示したいなと思ってきますよね。

サイドバーに人気記事を配置することで、他の記事も見てもらいやすくなるので絶対設置したほうが良いと言えます。
サイトを訪れた人も、こんな記事読まれてるんだ!って思うと、ついつい読みたくなってしまいますし。

実際ネットサーフィンしていると、人気記事を上から順番にいっぱい見ていたなんて人も少なくないのではないでしょうか。

そんな時のためにも、簡単にブログのサイドバーに人気記事を設置できる「Wordpress Popular Posts」というプラグインがあります。

このプラグインを設定することによって、自分の希望した自由の位置に人気記事を配置することができます。

WordPress Popular Postsをインストールするとどうなるか

このプラグインを入れることによって、ブログ内でよく見られている記事をサイドバーに設置することができます。

wordpress popular post9

この画像のような、人気記事一覧をサイドバーに簡単に作ることができます。

WordPress Popular postsの設置方法

プラグインをインストールして、設定を行います。

プラグインのインストール

プラグインの中の「新規追加」をクリックします。

wordpress popular post1

右上のプラグインの検索に「Wordpress Popular Posts」を入力して検索します。

検索結果するとプラグインが表示されるので、今すぐインストールします。

wordpress popular post2

プラグインがインストールされるので、プラグインを有効化にします。

wordpress popular post3

有効化するだけでは、人気記事がサイドバーに表示されないので、各種設定をしていきます。

サイドバーに人気記事を設置する方法

設定画面からは特に弄る項目はありません。
ウィジェットで配置した時に、詳しい設定を編集することができます。

「外観」からウィジェットをクリックし、ウィジェット管理画面を表示します。

wordpress popular post4

WordPress Popular Posts をメインサイドバーの任意の位置に配置します。

wordpress popular post5

記事の設定方法

「タイトル」「表示記事数」「順番」「計測日」を設定します。

wordpress popular post6
Title サイドバーの先頭に表示されるタイトルです
Show up to 人気記事の表示件数です
Sort Posts by
  • Comments:コメント数で表示順を変更します
  • Total views:ページビュー数で表示順を変更します
  • Avg. daily views:1日の平均ページビュー数で表示順を変更します
Time Range
  •  Last 24 hours:1日
  • Last 7 days:1週間
  • Last 30 days:1ヶ月
  • All-time:全期間

この欄は、特に変更する項目はありません。

wordpress popular post7
Post type(s) postのみ:投稿記事のみを表示します
pageのみ:固定pageの人気記事を表示します
post,pageを記述:投稿記事と固定ページの人気記事を表示します
 Post(s) ID(s) to exclude  「非表示」にしたい投稿ページのIDを入力します
 Category(ies) ID(s) 「表示」したい記事のカテゴリーIDを入力します
 Author(s) ID(s)  記事を書いた著者のIDを入力します

IDの確認方法

IDを確認する際は、確認したいIDの記事の上にマウスカーソルを合わせます(※クリックしません)
左下にアドレスがでるので「post=○○○○」の「○○○○」がIDです。

wordpress popular post10

投稿ならば、投稿ページ一覧から確認できます。

カテゴリーならば、カテゴリーページ一覧から確認することができます。

サムネイルの表示

サムネイルを表示する時は「Display post thumbnail」にチェックを入れます。
そこで、表示したいサムネイルのサイズを指定します。

wordpress popular post8

このブログでは「横100px」「縦50px」で設定しています。

サムネイルを表示すると、ユーザーから興味は出やすくなりますが、表示速度が画像がある分遅くなるので注意して設定してください。

表示速度を重要視している場合は、サムネイルは設定しないほうが良いです。

Shorten title タイトルの文字数を変更できます
Display post excerpt 概要を表示することができます
Stats Tag setting
  • Display comment count:コメント数を表示します
  • Display views:アクセス数を表示します
  • Display author:投稿者名を表示します
  • Display date:投稿日を表示します
HTML Markup settings Use custom HTML Markup:HTMLやCSSの編集ができます

まとめ

人気記事一覧をサイドバーに表示するだけで、ユーザーの滞在率から、平均ページビューが上がります。

初めて訪れたユーザーにオススメの記事を表示できるので、絶対に実装するプラグインの1つです。
人気記事数は5〜20記事くらいの間で設定すると良いです。

あまりにも、多すぎてもサイドバーが長くなってしまいますし、少なすぎるとサイドバーが目立たなくなってしまうので変更しつつ調整してください。
配置するとしたら5〜10記事がオススメです。

また、サムネイルの表示をすると画像の読み込みに時間がかかるため、Webサイトの表示速度が遅い場合はサムネイルを表示しないほうが良いです。

この部分に関しては、画像が表示されていたほうが目立ったりするので、個人的には表示速度が遅くないならばサムネイルを表示してあげたほうが見やすいかなと思います。

【無料E-Book】
たった1記事で月間2万アクセス達成する7つの具体的な方法

あなたは頑張ってブログを書いているのに全くアクセス数が増えず、集客ができないと悩んでいませんか?


本書では、実際にたった1記事投稿しただけで月間2万アクセス以上集客できている経験を元に


・検索でのアクセス数を確実に集める具体的な方法

・SEOを最大限に発揮する方法

・集客できているブログだけが秘密の方法


など、アクセスアップに必要な情報と、集客に必要な情報を、画像を使いながら124ページに渡って詳細に解説しています。

ネット集客術

【無料アメブロテンプレート】
アメーバブログでアクセスが増加するテンプレート

アメーバブログを使っていて、アクセスが増えない、ビジネスなのに見た目があまり良くないと思っていませんか?


このテンプレートは、実際に有料ブログと変わらない機能が付いており


・大きなヘッダー画像で読まれやすい

・読者登録されやすい秘密

・記事を沢山見てもらえる動線


など、アクセスアップに必要な機能と、ビジネスに必要な機能を備え付けて、アメブロでも有料ブログのようなサイトが作れるように実現しました。

無料アメブロテンプレート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。