ビジネスで絶対使うべきGmailの理由と登録から使い方

gmail_logo_nobeta_highres

メールソフトは何が使いやすいのか考えて使っていますか?

有料で使えるメールから、フリーメールまでメールソフトはたくさんあります。
プロパイダからもらえるメールアドレスだったり、ヤフーのメールアドレスと使えるのはいっぱいあります。
ビジネスだと、独自的なメールアドレスなども選ばなくてはならないのかと。

ですが、私が最もオススメするソフトはGoogle社が提供している「Gmail」です。

これからビジネスをやっていこうと考えている方、今すでにしている方は絶対にGmailを登録した方が良いです。
無料でここまで使えるメールソフトは正直ありません。

WordPressを使えば独自メールアドレスを使って受信することが可能です。

普段私は何種類か試してみてその人にあったソフトをオススメしていますが、メールソフトに関してはGmail以外に選択肢がないと思っています。

ビジネスでGmailはありなのか

よくビジネスでGmailは使わない方が良いですかねという質問があったりします。
ネットでは、ビジネスどころか就活でさえ Gmailを使っていて落とされたなんて話もありました。

結論から言いますと、Gmailで不利になる事はないです。

確かに少し前はフリーメールがあまり受け入れられない時代はありましたが、スマホが復旧してからは確実に一番使いやすいメールアドレスはGmailだと確信しています。

一流企業ではありませんが、私が就職活動した時もGmailでした。
そして、起業してから沢山の社長さん方と名刺交換をさせていただきましたが、フリーメールやプロパイダのメールアドレスを使っている方も沢山います。

なので、全く気にするべき問題ではありません。
むしろプロパイダのメールアドレスを使っていて1日気づかないよりも、Gmailでスマホに届くようにしていれば一瞬で気づく事ができます。

Gmailが良い理由

Gmailには優れてる点がいっぱいあります。

簡単にあげると

  • メールの転送できる
  • 機能が豊富(やりたい事が殆どできる)
  • 使いやすい
  • セキュリティーが強い

独自ドメインを取得してしまえば、Gmailにメールが転送できるため全てがGmail1つで解決できます。

私の場合だと、会社用のメールアドレスに送ったとしても、ブログ専用のメールアドレスに送ったとしても最終的に確認するのはGmailです。

そして、送信する時もGmailの新規作成画面からメールを作成し送信元を選択してから送信をしています。
なので、独自メールアドレスを使っていても、結局は1つのGmailアカウントを使って操作をしているのです。

なので、そもそもGmailだから信用できないもなにもないです。
むしろセキュリティーも他のサービスを使うより、かなりしっかりしています。

ホームページやブログを作れば、独自ドメインを必ず作る事になるので、独自ドメインでのメールアドレスも簡単に設定できます。

Gmailのデメリット

Gmailにもデメリットがあります。
デメリットというべき点ではありませんが、こういうケースもあります。

  • フリーメールでは取引をしてくれない会社がある
  • 信用が少ない
  • 認識があまりない

正直に言うとフリーメールで取引をしてくれない会社は結構あります。
法人で取引をする場合は、まず独自ドメインのメールアドレスは必須でしょう。

独自ドメインを使ってないのを見ると

独自ドメインのメールアドレスを使っていない=知識がない or お金がもったいない

っと、見た瞬間に思います。
個人的には気にしないですが、そう思われる場合もあるという事は忘れない方が良いです。
この認識は絶対に今後も変わる事はないです。

なぜなら知識がなくても、月500円も出せば超簡単にGmail有料版で独自メールアドレスが持てます。
なので、ビジネスで知識が全くない人は絶対に利用するべきだと考えます。
なぜ登録しないのだろうと思われても仕方ないでしょう。

Wordpressでブログやホームページを作れば、それだけで月500円程度で独自ホームページと独自メールアドレスの両方が簡単に作れます。

フリーメールが信用が少ないのも、アカウントが作り放題という点から見ればしょうがないと言わざるえないでしょう。

そして、Gmailが一般的になってからまだ数年しかたっていません。
それを考えると、フリーメールをあまりよく思ってない人から見たら、「フリーメールはありえない」なんて思われる可能性もあっておかしくないです。

Gmailにデメリットがあるというよりは、受け取る側の気持ちの面が大きいです。

こう書いてしまうと、独自ドメインじゃないと・・・。って思われる方もいますが、取引する相手が個人なのか企業なのかによって決めれば問題ないです。

Gmailの登録方法

それでは、Gmailの登録をしていきましょう。

Googleのホームページを表示した状態で、右上の「Gmail」をクリックしましょう。

hot-to-gmail02

初めて作るので、右上の「アカウントを作成」から登録画面に移動します。

hot-to-gmail03

そうするとアカウント作成画面にが表示されるので

「名前」「ユーザー名」「パスワード」「生年月日」「性別」「携帯番号」をそれぞれ入力しましょう。
もし、メールアドレスがあるならば、現在のメールアドレスも必ず入力しておきましょう。

ユーザー名を選択の部分がメールアドレスになるので、よく考えて決めるようにしてください。
hot-to-gmail01

ここまで入力が終わると、登録が完了します。
次は中央の「Gmailに移動」をクリックしてメール画面を表示しましょう

hot-to-gmail04

Gmailの使い方

次はGmailの使い方です。
今後メールを使っていく上で絶対に必要になる部分なので、必ず覚えましょう。

メールの見方

画面を表示した状態で、真ん中に表示されているのが受信したメールです。
左に書かれているのが、相手の名前で右側には件名と文章が少し記載されています。
3件すでに「Gmailチーム」から受信しているので、1つクリックして開いてみましょう。

もし、こちらから送信した時は、このように表示されるという事を覚えておきましょう。
hot-to-gmail05

メールを開くと、上に相手の名前とメールアドレスとが記載されています。
そして、すぐ下に本文が大きく表示されます。

このようにロゴが入っていたり、アイコンが表示されるメールをHTMLメールと言います。
今後はHTMLはかなり主流になっていきます。
hot-to-gmail06

メールの作成方法

メールを作成する場合は、左側にある「作成」ボタンをクリックします。

hot-to-gmail07

そうすると、右下にメール作成画面が現れます。

上から順に

  • 相手の宛先(To)
  • 件名
  • 本文

を入力していきましょう。

hot-to-gmail08

リンクを貼る方法

メールにもリンクを貼ることが簡単にできます。
詳細を見て欲しい時など、必ず使うようになります。

リンクを貼り付けるには、下にある「リンクマーク」をクリックします。

hot-to-gmail09

新しく、リンク編集画面が表示されます。

表示するテキストに、文章に書きたい文字を入力します。
リンク先を「ウェブアドレス」にし、リンク先に指定するURLにアドレスを貼り付けます。

hot-to-gmail10

これで簡単にメールにリンクを貼ることができます。

お店へのアクセス方法のリンクを貼ったり、ホームページを教えたりする時に便利です。

hot-to-gmail11

写真の貼り付け方法

メールの中に写真を貼り付けることもすごく簡単にできます。
下にあるカメラマークをクリックしましょう。

hot-to-gmail12

そうすると、写真のアップロード画面が表示されます。

真ん中のところに、貼り付けたい写真をドラッグすることでアップロードができます。

hot-to-gmail13

これで、メールの画面に写真を貼り付けることができました。

hot-to-gmail14

ネット写真の貼り付け

また、インターネットにある写真もそのまま貼り付けることができます。
まず、ウェブから貼り付けたい画像を探します。

画像の上で「右クリック」を押して、「画像アドレスをコピー」を選択します。

著作権の違法にならないように気をつけてください。

 

hot-to-gmail16

画像のアドレスをコピーできたら、先ほどアップロードした時と同じように、カメラマークを押してアップロード画面を開きます。
それで、上のところにある「ウェブアドレス(URL)」をクリックしましょう。

そうしたら画像のURLを貼り付けます。

hot-to-gmail15

画像のURLがうまく貼り付けられていれば、このように画像が表示されます。

hot-to-gmail17

これで簡単にネット上にある写真も、メールに貼り付けることができます。

hot-to-gmail18

ファイルを添付する

メールを使っていて、ファイルを添付する場面はものすごく多いです。
添付方法は、下にある「ファイル添付マーク」をクリックしましょう。

hot-to-gmail19

ファイル選択画面が表示されるので、ファイルを選択します。

hot-to-gmail20

ファイルを選択すると、メール作成画面の下に選択したファイルが添付されます。

これを送信することによって、相手にファイルを添付して送信することできます。

hot-to-gmail21

これでファイルを添付できました。

フォントを変更する方法

最後に、フォントを変更する方法です。

フォントの色を変更することはビジネスメールではあまりないかもしれませんが、一応紹介しておきます。

hot-to-gmail22 hot-to-gmail23

色だけでなく、文字を強調したり、箇条書きにすることも可能です。

下線を引っ張ったりすると、文章として見やすくなりますね。

まとめ

ここまでの機能を使えれば、今後Gmailを使用していく分には問題はないでしょう。
Gmailはメールソフトのなかでも、かなり使い勝手が良く性能も良いです。
なんのメールを使おうかで悩んでいる場合は、確実に1つは作っておいたほうが良いです。
そして、今後レンタルサーバーを借りてブログやホームページを作った際にもかなり活用できます。
別のメールソフトを使っていた方は、是非Gmailに乗り換えを検討してください。

【無料E-Book】
たった1記事で月間2万アクセス達成する7つの具体的な方法

あなたは頑張ってブログを書いているのに全くアクセス数が増えず、集客ができないと悩んでいませんか?


本書では、実際にたった1記事投稿しただけで月間2万アクセス以上集客できている経験を元に


・検索でのアクセス数を確実に集める具体的な方法

・SEOを最大限に発揮する方法

・集客できているブログだけが秘密の方法


など、アクセスアップに必要な情報と、集客に必要な情報を、画像を使いながら124ページに渡って詳細に解説しています。

ネット集客術

【無料アメブロテンプレート】
アメーバブログでアクセスが増加するテンプレート

アメーバブログを使っていて、アクセスが増えない、ビジネスなのに見た目があまり良くないと思っていませんか?


このテンプレートは、実際に有料ブログと変わらない機能が付いており


・大きなヘッダー画像で読まれやすい

・読者登録されやすい秘密

・記事を沢山見てもらえる動線


など、アクセスアップに必要な機能と、ビジネスに必要な機能を備え付けて、アメブロでも有料ブログのようなサイトが作れるように実現しました。

無料アメブロテンプレート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。